リッパー・ジャックの立ち回り、人格、対策おすすめ

キャラ

このページでは、「リッパー」の使い方、立ち回り方、対策などを解説しています。

おすすめの人格も掲載していますよ。

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

基本性能

外在特質
寒霧20秒に一度霧の刃が溜まり通常攻撃をした際に前方に放つことができる。
霧の刃がサバイバーに命中すると1ダメージを与える。
存在感0寒霧
霧の刃は通過点に霧のエリアを生成する。また、6秒間霧の刃が命中したサバイバーの歩いた箇所にも15秒間霧のエリアが残る。そして、サバイバーをダウンさせた時やロケットチェアに拘束した場合12秒間その場に霧のエリアを生成する。
霧のエリア
霧のエリア上では移動速度が約10%上昇し、存在感1と2の透明化までの時間が75%(5秒以下に)低下する。
存在感1霧に隠れる
攻撃や板窓操作、一部のスタン、一部の特質の使用、風船状態でない時17秒後に透明化する。透明化中は移動速度が15%上昇する
存在感2幽暗に隠れる
14秒後に透明化するようになる。

おすすめの人格

人格解説
安定の右下人格
傲慢を採用することで透明化を早めにできるようにしてなる、距離チェにも強い。
引き分け安定の上下人格

細かい選び方はこちら

最強ハンターランキングを確認

最新の最強ハンターランキングで、このサバイバーの順位をチェックしてみましょう。

立ち回りー基礎

20秒に一度霧の刃を打てる

刃は薄い壁を貫通することができる

霧の道では移動速度が上昇する。

存在感が溜まれば透明化状態になることができるようになり、さらに移動速度が上昇する。

チェイスは刃を狭い通路や板窓操作中に確実に刃を当てたり、サバイバーの進行方向を予測したりよける読みで通常攻撃は当てないように下がりながら攻撃して刃のみを当てよう刃はうすい壁を貫通できるので板窓越しや命中が狙えるなら狙ってみよう。

ただし、一度刃を外してしまうと20秒間スキルなしになってしまうのでリスクのある刃はおすすめしない。

遅れ刃

刃が溜まっている状態で攻撃を振りながら板に突っ込むと板あてを食らった場合確実に刃を当てることができる。また、当てられなくてもそのあとの刃を狙うことができるので使ってみよう。

存在感が溜まり透明化になれるようになれば移動速度が上昇し本体の位置が分かりづらくなるため、ステイン誘導やステイン隠しがしやすくなり、刃も避けづらくなる霧のエリアを通ると5秒以下で透明化できるので狙ってみよう

キャンプシーンは、椅子前や中間距離で刃を当て、救助狩りかDDを狙おう。

一人飛ばしてからは透明化状態で即死や救助がりを狙って行こう。

通電前は刃でダウンをとった後通常攻撃で通電後即ダウンを狙おう。

立ち回りー応用

刃が貫通するポジションを覚える

対策方法

刃をよける通常攻撃を貰う

リッパーは左手が白色になると霧の刃を飛ばせるようになる。

壁越しでも貫通して飛んでくるのでフェイントをかけてよけるようにしよう。また、救助シーンや安全をとるなら刃を打つタイミングでハンターのほうへ行き、通常攻撃を貰うことで攻撃硬直を発生させよう。

ハンターのステインを見る

リッパーは存在感が溜まると透明化し姿が見えなくなる。赤色のステイン(光)は見えるので、ステインを注意深く見てハンターの位置を把握するようにしよう。

みんなのコメント一覧